木太 にこにこ保育園 0歳児から2歳児対象

木太 にこにこ保育園 0歳児から2歳児対象

TOPにこにこ保育園 > 小規模認可保育園 木太にこにこ保育園

園内の畑で野菜を育て、広い園庭や周辺のステキな公園では、
四季折々の自然遊びを楽しみます。

五感をフルに使って、毎日が新しい発見の連続です。

こどもたちが目を輝かせて、 のびのびと成長できる保育園です。

「四季や自然、食べる、生きる」
がつながる保育園

「せんせい、見て!」
外あそびにでかけて何かを発見すると、目をキラキラ輝かせて走ってくるこどもたち。私たち保育者はこどもたちの感動を心で受け止め、好奇心や興味が大きくふくらむような言葉をかけていきます。

春には、園内の畑で野菜の種まきや苗植えをします。中心になるのは2歳児グループですが、0歳児も1歳児も、みんなができることに挑戦します。水やりは遊びの中に取り入れ、ビショビショになりながら楽しみます。収穫した野菜は、「美味しく作ってね」と給食の先生に手渡します。自分たちで育てた野菜の美味しさは格別で、給食時には、「おいしい!」の大きな声が!四季と自然を楽しみ、いっぱい遊んで、いっぱい食べて、たくましく成長しているこどもたち。木太にこにこ保育園では、豊かな日常を通して「幸せに生きる」根っこを育んでいます。

施設長  髙木 治子

 

木太にこにこ保育園の特長

にこにこ全園共通の特長+当園だけの特長があります。

1

園庭が広く、こどもたちが夢中になる築山があります。

2

畑で野菜を育て、みんなで世話をします。育てる喜び、収穫の喜び、みんなで食べる喜び。健やかに生きる力を育みます。

3

周辺の公園では、桜、蝉、どんぐり、 落ち葉、ひっつき虫など四季折々の自然遊びを楽しみます。園庭にない遊具を使った戸外遊びも十分に楽しめます。

4

絵本やわらべ歌に親しみながら、感情を豊かにし、言葉を発達させます。

5

絵本がいっぱい!ご家庭に貸し出しできる「にこにこ文庫」を設置しています。

 

保護者様の声

木太にこにこ保育園

2022年度卒園

M・J

長男がお世話になっていたこともあり、冬生まれの次男の途中入所は「ここしかない!」とダメ元でお願いしました。運良く空きができ、別れ際に泣くこともなく、長男が楽しく過ごしていたように次男も楽しんでいるようです。

預け始めた1ヶ月目、写真購入の際に次男の満面の笑顔の写真を見つけ、やっぱりこの園で良かったなーと、改めて思いました。

わずか3ヶ月という短い期間でしたが、子どもに向き合って、寄り添っていただいた先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

木太にこにこ保育園

2022年度卒園

S・H

最初、娘を木太にこにこ保育園にあずける時「大丈夫かな、いけるかな」と不安に思いながら娘を木太にこにこ保育園にあずけました。

やっぱり最初は娘も慣らしで泣いてばっかりでしたが、少しずつ慣れていって、保育園に行くたび、「早くいこうよ~」「保育園たのしかった」と言ってくるようになり、木太にこにこ保育園にしてよかったなって思いました!!

まるでお家のように先生方も「いってらっしゃい」、「おかえりなさい」とゆってくれるのがうれしかったなって思いました!!

木太にこにこ保育園

2022年度卒園

E・H

●少人数制なだけあり、しっかりと1人1人とふれあい見守って頂いていることを感じました

●2歳児になると園の雨具と傘を貸してくれて雨の日にも外で遊ばせてくれました。家だと雨の日に外で遊ばせることは躊躇してしまうのでとてもありがたかったです

●迎えに行ったときに玄関先でお話しが聞けたり、連絡帳でもびっしりとコメントが書かれていて毎日どんなことがあったのかと読んだり聞くことがとても楽しみでした

半年しか通うことが出来ませんでしたが親と先生との距離も近く安心して子供を預けることが出来ました。木太にこにこ保育園に通うことが出来て良かったです。

本当にお世話になりました。

木太にこにこ保育園

2022年度卒園

R・T

いつも、子供を暖かく優しく保育していただき、本当にありがとうございます。

この3月で卒園をしました。1~3才と長くお世話になりました。木太にこにこ保育園では、0才児さんや小さい乳児の子とも関わる機会がたくさんあります。その中で、私の息子は「お兄さんになる」という思いやりの心が身についたなぁ。と思います。

毎日、優しく笑顔で接してくれる先生方の指導のおかげもあり、家に帰ってきてもニコニコと歌をうたってくれ、妹とも優しく遊んでくれて、お兄ちゃんしてくれてありがとう。と思います。

木太にこにこで子供を預けて良かったなぁと思っています。

保育園の概要

名 称 木太にこにこ保育園(小規模認可保育園)
運営法人 社会福祉法人にこにこ福祉会 / 小規模保育施設
所在地 香川県高松市木太町2321-1
TEL / FAX 087-837-5330
施設長 髙木 治子
保育時間 月~土 7:30~19:00(延長保育含む)
休園日 日曜日・祝日・年末年始
対象年齢 生後2か月~満3歳の誕生日を迎えた年の年度末
定 員 12名
設 立 2018年4月
保育内容 通常保育
短時間保育
延長保育
乳児保育
一時預かり(余裕活用型)
体調不良児保育(自主事業)

木太にこにこ保育園は、高松国際ホテル近くの閑静なエリアにあります。
見学の際はお車でもお越しいただけます。(園舎前に駐車スペース4台分)

保育園の様子

園の行事や子どもたちの様子をご紹介します!
(在園児の保護者・ご家族のみ写真・記事をご覧いただけます ※要パスワード)

にこにこ保育園 Diary

2024.02.24

保育参加がありました!

保育参加、おにぎり作りをしたよ😊

つづきを読む

にこにこ保育園 Diary

2024.02.17

暖かい日となりました☀

外遊び盛り上がりました!

つづきを読む

にこにこ保育園 Diary

2024.02.10

お散歩日和🌈

ぽかぽかいい天気でお散歩を楽しみました☘️

つづきを読む

入園について

木太にこにこ保育園は、高松市の認可保育園です。
入園については、高松市こども保育教育課にお申込みしていただきます。

4月入園

毎年秋頃に発表される一斉入所のお申込みをご確認ください。

年度途中の入園

定員に空きがあれば入園していただけます。

見学のお申込みや入園についてのご相談

保育の様子を見学していただけます。
お問い合わせの上、ぜひ親子で遊びに来てください。

メールフォームでのご相談はこちら

お電話でのご相談はこちら

087-837-5330

受付時間:9:00~17:30

私たちにこにこ福祉会は、保育園運営や子育て支援を通して、
笑顔あふれる地域(まち)の「今と未来」を育みます。

にこにこ保育園

保育の特長
1日の流れ
 

トップ